So-net無料ブログ作成
検索選択

2013JBCF宮田クリテリウム [レース]

フェイスブックって長文で警告が出るんですね。知らなかった。
こっちで書き直し。

JBCF宮田クリテ

昨日は実業団、宮田クリテに参加して来ました。以下反省文。

前日に仕事を終えて20時頃帰宅、なんだかんだとあって、23:30頃にやっと就寝。1時間寝て24:30起床。シャワーを浴びて25:30宇都宮を出発。宮田も近づいた、伊那のあたりで強烈な睡魔に襲われて10分ほどPAで仮眠。3時間ちょっとを予想していましたが、夜で視界が悪いせいもあり、さすがに距離もあるので予想を大きく遅れて05:45頃やっと会場駐車場に到着。
途中中山道を使ったのは失敗だった。ナビでRを予想しながら走るとかなり速くコーナーを抜けられるけどスリル満点のドライブになってしまう。

昨年もそうだったけど当日強行軍はパフォーマンスに悪影響がある。レースでパフォーマンスが出なければ出場する意味も無くなってしまうのだから、よく検討すべきでした。

宮田は前日受付のみなので、前日入りしているチーム員に受付していただいていた(前日受付ありがとうございました)ので、早速ゼッケン等を取り付けて試走。なんだかんだと寝れずにアップに入り07:30頃早めに予選のスタート地点に並ぶ。

予選はE3の2組目。
3列目でスタートして短いローリング中に10番手くらいまで上げて良い位置どりができた。その後1周目は5から10番手位で走るも、ペースがかなり速く、一気に脚がパンパンに。
平坦の直角コーナーでは前の選手がブレーキングでリアを滑らせたりしてビビリ、コーナーあけで距離をすこし開けてしまい毎度立ち上がりで踏むはめに。
ペースが速かったためか一度10名程のグループになり、後ろに距離を開けることができたが、2周目の登りで脚がいっぱいいっぱいになり、先頭集団から切れてしまった。そこからすぐ後ろの集団に乗ってしばらく走るが、脚はもうなくなっていて、少しずつポジションをさげてしまい、先頭から1分22秒おくれで結局47人中31位。予選敗退でした。

その後は仮眠をしてからE3、E2の決勝に参加している選手の機材サポートをして、片付けて撤収。

一発決勝のユースでは新加入の小野寺玲選手が堂々の2位。内容も良かった。
E3決勝ではいつも6位以内に入っていながらも3位に手が届かなかった大島慶多選手が2位に。ついにE2昇格。おめでとう!たぶん次のレースでE1昇格だね。
E2決勝では雨澤弘機選手が最後のスプリントで素晴らしい伸びを見せて、20番前後から一気に2位に並びかけるも、ゴール前5メートル位で後ろからまくられ4位に。昇格まであと一歩及ばず。

帰りは大島さんに同乗してもらって大変助かりました。
3時過ぎに出発して9時頃宇都宮到着、解散。

技術面、体力面、参加の計画面、全てで足りないものがあった。
自分が得意な分野で勝負すべきかもしれない。
体重を絞り、メディオ域で戦えるように、石川や修善寺や群馬など、相性のよいコースで順位を狙っていきたい。
とにかく、もっともっと強くならなくては。
何処までいけるか知りたければ、どこまでも行ってみるしかない。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2013群馬2DAYS [レース]

昨日、今日と群馬CSCで実業団ロードレースに参加して来ました。
前日まで調整も比較的うまく行っていて、走れそうな予感が。
初日、朝4時に出発して、北関東道を使い月夜野でおり会場へ向かいました。
月夜野までは天気も良くて安心していたのに、CSCのある山の麓から雨がパラパラと…
駐車場についた頃には何と雪になりました(´Д` )
あくせくと準備をして受付、サインをして出走。
スタート直前に晴れ間が見えて良かった。
200人近い人数の後方になってしまい、そこからじわじわ前方を目指したのですが、1周目、2周目のペースがかなり速く、棒状一列。中切れがかなり起きていて、それを埋めながら走るだけで脚が終わってしまった。情けない。
途中新沼さんと一緒になり少し助かった。
何もできないまま第三集団に取り残されてゴール。
脚も回らず、落ち込んだ。

大島さんが5位入賞。嬉しい。

2日目、また雪がチラチラと。
今日は絶対ガツガツに行こうと心に決めて並ぶ。前から4列目でスタート。ローリングスタート中に前にいた新沼の後ろに付いてじわじわ上がり、リアルスタート時には4番手で走れた。2週目で後ろから清野さんが吹っ飛んで上がってきたのて、しばらく二人で前を引いて集団を絞ることに成功。
アタックも考えたけど、他のチームメイトが上がって来て前を固めてコントロールできるかも知れないと考えペースを刻んだ。
心臓破りで先頭から後ろに下がる際、アタックがかかり、坂の二段目で切れてしまった。最悪の展開だけど、自分の判断ミス。坂では粘ってポジションを維持すべきだった。
その後ズルズルと下がってしまい、振るわない結果に。

鍛え直すしかない。頑張ります。

今回、応援してくれた田中夫妻、吉永さん、ラスクを差し入れてくださった方(スゴイ美味しかったです)。書ききれないほどの、いつも応援して頂いている皆様、本当にありがとうございました。
皆さんのご声援、勇気付けられています。
心から、感謝しています。

応援を心に刻んで、明日からも頑張ります。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2013JBCF幕張クリテリウム [レース]

今日はJBCF実業団ロードレース初戦、幕張クリテリウムでした。

まずは応援していただいた皆様、本当にありがとうございました。
こころから感謝申し上げます。

私個人の結果はE3の1組予選敗退です。
悔しくて悔しくて、言葉では表せません。

反省のために書きます。
今年新規加入選手の小野寺選手(なんと13歳!小学生だよ!)と一緒に並び、
スタートは1列目で、集団前方からスタートすることが出来ました。
およそ5番手から15番手ほどで、前は引かず、脚は使わず、まさに理想的に周回を重ねていくことが出来ていました。
コーナリングでも立ち上がりでも不安感は無く、絶対に勝ち上がってやるという手ごたえさえ感じていました。

最終周回、ホームストレートの先からペースが上がり、左右からかぶせてきたので、
少し足を使いながら前方を維持。
ヘアピンを3番手位で抜けたと思います。よしながさんの応援が耳に残っています。
試走で、掛けどころはバックストレート中ほどだと思っていました。しかし左右からのかぶさり方が強かったので前に立たせるまいと、先頭を維持したまま踏みすぎてしまいました。
バックストレート中ほどで垂れてしまい、両サイドからの追い抜きに反応できませんでした。
10番手くらいで我慢して、バックストレート後半に追い上げれば結果は違ったかもしれません。あるいはさらに反応できるだけの足があれば予選通過できました。

あーーーーーー!!
群馬は見てろよ!
ずえったいに勝つ!!

チームに関しては、みんな納得は行っていないと思います。
でも、みんな全力で戦っていました。
この経験が、必ず次に活きてくるはずです。
一歩一歩、力を付けていきたいと思います。
今回よりも一つでも上の結果を目指して、戦っていきたいと思います。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

JBCF 石川ロード [レース]

昨日の石川ロード、思い出すのも苦痛ではあるが自らへの戒めのために。
3/4周回目に降ろされDNF。

1周目、下りで踏んでもいないのに一番前に出てしまったのでそのまま下りきるまで前で。もう一人飛び出してきたので二人で少しだけ先行した状態で下り切り登り返し。それほどきつくはない登りで、調子が良いときであれば間違えなく前方で展開できそうなのにずるずると後退。
下りに入る手前のやや斜度がきつくなったあたりで、中切れなどでさえなくばらばらと集団後方で切れていく内の一人となってしまう。
下りで集団が緩めば追いつけるかもしれないと追うが、見えてはいても追いつかず。周りの選手に声をかけながら追いかけたもののうまく回らず。
気持ちも切れそうになるがそれだけはすまいと踏み続けた。

ブリッツェンのレースは終わったのに、引き上げずにブラウの応援を続けてくれているサポーターの方々から暖かい声援をたくさん頂き、嬉しさと、レースが出来ず、完走目標で走り続けている自分が情けなくいたたまれなかった。

3周回目に入り下りで懸命に飛ばしはしたものの、石川高校前でスタッフの方に手で×サインを出された。

昨年の木祖村でDNFを喰らったときの悔しさを忘れていたのか。にじませた涙を忘れたのか。
自分を見つめなおし必要なことを行い勝つ。そのための日常を今日始めなくてはいけない。

大切な家族、仲間、応援してくださる方々に、その姿を見せなくてはいけない。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

群馬2days 1日目 [レース]

といっても2日目は那須ロングライドのヘルプに付き1日目のみの参加。

リザルト
E3クラス
27位/111名
1:04;19 トップと44秒差

平均速度が39km/hを超えているのでかなりのハイペースだった。
考えてみれば実業団で初のロードレースだった今回。
最終周回まで先頭集団で回ったものの
最後の心臓破りの坂で先頭の真坂選手の後ろにつけたところでペースがオーバーしてしまい
スローダウン。
結局集団から切れてしまって44秒遅れだった。

しかしもう少し力を付ければ十分戦っていけそうな気配はあったので
今回は実力どおりの成績だったと思うし、納得。

表彰台を狙うためにまた頑張っていこう。



JCRCで群馬CSCを走る選手へ
・下りのS字入り左コーナーは、複合気味なので、オーバースピードに注意しながらインベタが良さそう。
全体的にアウト側はコケがあるので注意。
・右ヘアピンは難易度高くない。左ラインでもインでもいいが、立ち上がり油断しないように。
・基本的に集団の前のほうを維持できれば足を使わずに済みます。
できるだけ先頭10名位の位置を狙って、下りの速度を殺さないようにすればOK。
集団の後ろは上りで減速させられるので足を使わされます。
平地やホームストレートは前にしっかり付いて行けば足を休められます。
後ろすぎる位置のときはここで踏めば前に上がれます。
・心臓破りも大した坂ではないです。パインズぐらいかな?
いつも通りあせらずしっかり踏んでいけば怖くありません。

・530で走っている選手なら確実に上位を狙っていけると思います。
落ち着いて、自分のパフォーマンスをしっかり保つことに集中して頑張ってください!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

富士あざみでのパワー [レース]

計算してみたら53min 270wでした。
栂池よりはペースが保てたため、それと若干短いためか、結果は前回より9w上昇。
ここからです。

またトレーニングガンガンやって強くなろう!
「明日くたばるかもしれない。だから今すぐ振り絞る」です。

ちなみに今いつもお世話になっている
ヒルクライム計算
さんで計算したところ
八方ヶ原の現在の仮想タイムは44分。
280wで43分に到達する可能性があります。
目標目指してがんばっていきます。
nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

実業団 富士あざみラインヒルクライム [レース]

実業団エリートE3クラス
距離11.4km
標高差1200m
タイム 53分11秒
順位 16位/136人

昨日は日帰り富士あざみラインでレースしてきました。

土曜日は9時半頃就寝して2時間半睡眠。午前1時ごろ宇都宮を出発。
3時前に大宮で平野選手をピックアップして富士須走口へは5時半ごろ到着しました。見事な濃霧で何にも見えません。

会場の案内などが不親切でかなり迷子になりましたが、早めに出たので余裕を持って到着。
ゆっくりと準備を出来ました。
一昨日からの下痢はいまだ治らず会場についてからも3回はトイレに…

出走はE3、8時半ちょっとにスタート。
路面はフルウェット。
前回を踏まえ今回は前半頑張らないようにじっくりと走るように心がけました。スタート直後、前のほうで30人弱の先頭集団が形成されていきますが、
そのすぐ後ろであえて付かずに自分のペースをじっくりと作りながら追走
中盤の22%の急坂へ向けて淡々と走ることに。
6キロ付近から噂の理解に苦しむ坂に突入。周りはかなり後輪をスリップさせているようです。このあたりはたまにグレーチングが出現しますが、ツルッツルになっており、目の前で二人が後輪を滑らせ、からまって落車。

斜度が急なため後ろ過重にすると前輪が浮いてきます。
かといって濡れた急斜面は前乗りになると後輪が滑ります。
さすがはあざみラインです。
程よい加重バランスとトルク変動の少ないペダリングを意識しながら
とにかくイーブンペースで上りました。

このあたりからは実業団にもかかわらずかなりの選手が蛇行しながら上っていました。
幸い借り物のコンパクトクランク&11-28スプロケのおかげで適正ケイデンスでまわして上れたので、結局蛇行はせずに済み
遅いながらもそれなりの適正ラインをとってゴールできました。

下りは最終組のしんがりをつとめることになり
1時間もかけて下りました。
雨もしっかり降ってきて
上りよりよっぽど怖かったです。

私の判断ミスで堀選手と雨澤選手が表彰式に間に合わなかったので
非常に申し訳なく思っています。
この場でお二人には謝罪させていただきます。
すみませんでした。

順位は今の自分ではこの程度です。
またトレーニングをして上を目指します。
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

富士へ出発 [レース]

無事に起きて積み込み完了。
出発30分前。
がんばってきまーす。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

栂池を振り返る [レース]

計算したところ
60min261wでした。
自分のペースで行けばおそらく270wくらいか。

自分メモ。
60min280wをまず目指さなくては。
年内の目標を20min290wとする。
来年のシーズンinまでに20min300wを必ず達成する。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

富士あざみライン同行者お誘い [レース]

6月19日の富士あざみに参加する方で
宇都宮から当日入りする方がいらっしゃいましたら
是非乗り合わせで行きませんか?
19日深夜に宇都宮を出発して19日午前6時30分ごろ現地入りの予定です。
高速代(最後のETC割)とガス代を割り勘で安く済ませましょう。

うちの車を出せますがサイクルキャリアが無いので
車の中に積み込む予定です。3台までなら何とか積めると思います。

もちろん車を出される予定の方で、
一緒に乗せていただける方がいらっしゃれば是非お願いしたいです。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。